検索
  • JA1FUY

自転車モービルの思い出

最終更新: 2020年9月24日

今風に言うなら“Bicycle Mobile”でしょうか? 1973年「モービルハム」を創刊した当時、自転車の発電機を電源にして無線運用を始めたOMがいらっしゃると聞き込んで、向かった先が東京・杉並区のJA1KK武井 永さんのお宅でした。お目にかかったときは気難しい印象で、事実、理路整然とした話で攻めてこられて、こちらの意図を鋭く探られているようで取りつきにくく、どのタイミングで原稿を依頼するべきか戸惑った記憶がよみがえってきました。 その武井さんが2020年8月4日、88歳で永眠されました。誕生日が目前の8月13日なのであと9日で89歳を迎えるはずでした。折しも体調を崩されて1週間の入院加療もかなわず天寿を全うされました。JARLの理事(1972-1973)を歴任、武蔵野クラブ会長を長く務められました。アルコール好きは有名でJARLパーティーでよくお見掛けしましたが、いつもご機嫌でお仲間と談笑しておられました。 あれから45年余の歳月を経ていまパラダイスにQSYされたJA1KK 武井OMにご冥福を祈ります。合唱 (JA1FUY/NV1J) 2020/08/10

2回の閲覧

最新記事

すべて表示