top of page

9V1XO Peter Yeeさん

更新日:2023年10月28日



9V1XO Peterさんとの交流は2015年から遡ること十数年、上海のBY4ALC 鄭正文さんからの紹介でした。さる大手のホテルマン(電気技師)で無線機の修理ができるすごいアマチュアがいるといい、9V1XOのコールサインを持っているアマチュア無線家と紹介されました。シンガポール国籍のピーターさんは英会話が堪能で当方の拙い英会話を完全に理解してくれて意気投合したのは言うまでもありません。上海市近郷の無線局の支援にご一緒することが度々あり、中国語と英会話を駆使して私たちを助けてくれました。

その後、何年かして今度はシンガポールのピーターさん宅を訪ねる機会が巡ってきました。当時、SSTV好きの9V1XOのシャックを訪ねて交流しました。そして、近くのアクティブなSSTV局を取材、続いて海岸のフードコートにて名物の巨大なカニをいただきました。この時、帰国する私たちをピーターさん自ら運転するベンツにて空港へ送ってくださいました。


そして、日が流れ冒頭の交流へと続きます。ここへ掲げる写真は富士山五合目を訪ねた時のもので、途中で移動無線を楽しむグループと遭遇してピーターさんと交流した時のワンシーンです。この後、ピーターさん家族を山中湖の山荘へお招きしました。山荘にはJA1ZNGクラブ局をはじめJH1VVW, JF1GUQ, JA1FUYらの共用無線局がありますので、日本のアマチュア無線局を見ていただくにはうってつけの山荘でご一家に喜んでいただきました。あれから15年、突如、Facebookへアップしたピーターさんの写真に啓発されて記事にしてみました。

JA1FUY/NV1J 2023/10/27

左から2人目がJA1FUY、中央9V1XO

DXCC HONOR ROLLの盾(JA1AYC)を持ちご満悦の9V1XO ピーターさん(山中湖山荘にて)


閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page