ハムフェア2017 東京ビッグサイト西展示棟3・4ホールで開催

~主催:JARL、一般社団法人日本アマチュア無線連盟 2017年9月2日、3日の両日 ~

2017年9月2日(土)・3日(日)の2日間、東京都江東区有明の東京ビッグサイト西展示棟3・4ホールで、アマチュア無線界のビッグイベント「 ハムフェア2017」を開催しました。 今回はは「科学する心・探求する心 はじめよう アマチュア無線」をキャッチフレーズに、青少年の入門者や趣味を再開した方々の好奇心を刺激し、アマチュア無線の楽しさをビッグサイトで発見することを呼びかけました。

1.jpg

子どもたちに未来を託したい

9月2日、ハムフェアの初日に江東区有明の東京ビッグサイトに出かけました。今年は西3・4ホールに変わりちょっと勝手が違います。従来の会場の上階のですから、いつも陣取るカフェからは開会式の様子がうかがい知れませんし、拡声器から流れる声もほぼ聞こえず、唯一聴こえたのは大音響で流されたファンファーレのみでした。米国デイトンハムベンション、独国ハムラジオでも聴かれない、CDによるファンファーレが恥ずかしい感覚になるのは年のせいでしょうか? 

自衛隊音楽隊の演奏と歌姫の歌唱はYouTubeの視聴よりはるかに上質で結構でした。一方、若い女性ハム(タレント・歌手)による演歌が大音響で会場に響き渡り、アマチュア無線とは違う異質な雰囲気に戸惑うばかり メーカー展示はいつものように上質で見ごたえがあり、クラブ展示は興味の対象によりそれぞれ楽しめたと思いますが、部品&ジャンク等買い物はありませんでした。総務省の電子申請のコーナーに行列ができていましたが、PCの操作にどんな難しさがあるのか、また2つの通信教育ブースに立ち寄り、資格取得にかなりの費用がかかることを知りました。広い会場を歩き回り、かなり疲れましたが大勢の友人たちとアイボールQSOができて喜んでいます。


入場者数は初日26,000名、2日目13,000名の延べ39,000名と後日、JARLより発表されました。なお、ハムフェア2018は8月25日(土)、26日(日)の2日間です。取材: JA1FUY/NV1J/JA1ZNG  写真:JF1GUQ/KA8J/JA1ZNG

2.jpg

会場入り口で配布されたオフィシャルガイドブックとハムフェアの缶バッジ(上)、タイRASTのブースで配布した缶バッジ(下)

3.jpg

ICOMの新製品、430MHzデジタルトランシーバーID-31PLUS(37,800円)

4.jpg

ID-31PLUSのディスプレイに注目しました。「東京日本橋430」JR1VMの管理団体(代表:JA1FUY、緊急時の連絡者:JH1VVW、遠隔操作者:JF1GUQ)がこの写真を見つけて大喜びしました。係の人にこのことを伝えると「東京日本橋がかっこいいので、選んだのでは・・・。」と

5.jpg

JH1VVW 石井 登さん(左)とJA1FUY(右)、写真撮影はJF1GUQ日置 隆詞さん

6.jpg

ICOMブースの前にきれいなコンパニオンがカタログを配布していました。

7.jpg

JASTA展示ブース前でアイコム(株)会長井上徳造さん(JA3FA)と立花証券(株)社長石井 登さん(JH1VVW)の珍しいツーショット。左後方に菅原宏次さん(JA7QM)の笑顔をが見える

8.jpg

FBニュースのコンパニオン?

9.jpg

ケンウッドのブースで特製うちわ(TS-590SG70)
を配るコンパニオン

10.jpg

TRIO 9R-59は1960年生まれ。その横でにんまりしているJA1FUYのアマチュ無線歴とどちらが古い? 答えはどちらも同じキャリア。JA1FUYは1960年(昭和35年)9月の開局です。

11.jpg

AZDENの佐藤文典会長(JA1NZD)が1kWリニアアンプ(参考出品)を説明する。聞き手はJA1FUY(右) ほかに10月発売のAZR-550FZ 500W リニアアンプ を展示して注目されました。

12.jpg

参考出品のAZR-1000 1kWリニアアンプの説明パネル 価格は50万円近辺と言われています。

13.jpg

スマホに接続するフリスクの容器に収容した超小型インターフェースをIC-3Jに接続してご満悦のJE1MCK 江波戸秀行さん(JE1MCK)とJASTAのJA1XVY 平野 勝さん

14.jpg

IC-3Jに接続したスマホとSSTVインターフェース

15.jpg

JASTA、日本SSTV協会のブースに集まり旧交を温めた仲間たち、左からJA1CVF、JH1VVW、JA1FUY、JA1CXB、後方に盛岡から駆け付けたJA7QMのお顔が見える。撮影:JF1GUQ

16.jpg

JARD 日本アマチュア無線振興協会のブースで同協会顧問の有坂芳雄さん(JA1HQG)を表敬しました。かつて沖ノ鳥島DXペディションの団長を務められました。

17.jpg

帰り際にようやく横瀬 薫さん(JA1AT)とアイボールQSOができました。JARL大井町クラブの月例ミーティングに参加されるなどお元気に過ごされておられると近況を伺いました。