熱帯の島

​海外ニュース

Dayton Hamvention Cancels 2021 Show

デイトンハムベンションは2021年のショーをキャンセル

ARRL 01/17/2020

“Unfortunately, several setbacks in the recovery from the COVID-19 pandemic make necessary the difficult decision to cancel Hamvention 2021,” a January 11 announcement from the Hamvention Executive Committee said.  Sponsored by the Dayton Amateur Radio Association (DARA), Hamvention was set to take place May 21 – 23 in Xenia, Ohio.
 

“Hundreds of volunteers have been working to do everything necessary to bring this Hamvention to the many amateur radio enthusiasts and vendors who support the Dayton Hamvention. Vaccine distribution both in the United States and around the world is lagging behind what was planned. In addition, the emergence of a more communicable form of the COVID-19 virus increases the potential for further public health problems in the next few months. We make this difficult decision for the safety of our guests and vendors. Those who had their tickets deferred last year will be deferred again.”

The committee said the show would return in 2022 and hinted at a QSO party for Hamvention weekend. In November, Hamvention had announced that “The Gathering” would be the theme for the 2021 show.
 

Hamvention is the largest annual amateur radio gathering in the US and was host of the ARRL National Convention in 2019. The ARRL Hamfest and Convention Calendar includes a searchable database that includes other canceled in-person events.

ARRL 01/17/2020

「残念ながら、COVID-19パンデミックからの回復のいくつかの挫折は、ハムベンション2021をキャンセルする困難な決定を必要とします」と、Hamvention執行委員会からの1月11日の発表が言いました。デイトンアマチュア無線協会(DARA)主催、ハムベンションは、5月21日から23日にオハイオ州クセニアで開催される予定でした。

「デイトン・ハムベンションをサポートする多くのアマチュア無線愛好家やベンダーにこのハムベンションをもたらすために必要なあらゆることをするために、何百人ものボランティアが取り組んできました。米国と世界中のワクチン配布は、計画されていたものに遅れています。さらに、COVID-19ウイルスのより伝染性の形態の出現は、今後数ヶ月でさらなる公衆衛生上の問題の可能性を高める。私たちは、お客様とベンダーの安全のために、この困難な決定を下します。昨年チケットを延期した人は再び延期されます。
 

委員会は、ショーが2022年に戻ると言い、ハムベンションの週末のためのQSOパーティーをほのめかしました。11月、ハムヴェンションは「ザ・ギャザリング」が2021年のショーのテーマになると発表しました。

Hamventionは、米国で最大の毎年恒例のアマチュアラジオの集まりであり、2019年にARRL全国大会のホストをしました。ARRLハムフェストとコンベンションカレンダーには、他のキャンセルされた対面イベントを含む検索可能なデータベースが含まれています。

Oregon ARRL VEC Testing Group Offers Testing from the Comfort of Your Car

オレゴンARRL VECテストグループは、あなたの車の快適さからテストを提供しています

ARRL 12/17/2020

The coronavirus pandemic has made life difficult for everyone. On the plus side, however, it’s prompted creative solutions to work around the various roadblocks the pandemic has imposed. Volunteer Examiners in Grant County, Oregon, affiliated with the ARRL Volunteer Examiner Coordinator (VEC) put their heads together to overcome the adversity and hold a safe and secure exam session. Current health regulations in Oregon precluded both indoor and outdoor gatherings. Nonetheless, the Grant County Amateur Radio Club, the local ARES Group, and the Grant County Emergency Radio Infrastructure Coalition (ERIC) combined forces to offer five candidates the chance to obtain their first license or to upgrade their existing license, all from the comfort of their vehicles.

 

“Many amateur radio clubs have experimented with exams via the internet,” said Steve Fletcher, K7AA, who is the ARES Emergency Coordinator for Grant County. “In eastern Oregon, with the cooperation of the County Roads Department, we chose to hold a ‘drive-up’ exam session on Saturday, December 12. Under the circumstances, we used four ARRL VEs for the exam instead of the required three.” Wheeler County ARES loaned Stuart Bottom, K7FG, to help as the third required Amateur Extra-class Volunteer Examiner.

 

Fletcher reports three new Technician licensees and two new General-class radio amateurs resulted from the session.  Read More

12/17/2020

コロナウイルスのパンデミックは、誰にとっても生活を困難にしています。しかし、プラス面では、パンデミックが課した様々な障害を回避するための創造的な解決策を促しています。オレゴン州グラント郡のボランティア審査官は、ARRLボランティア審査官コーディネーター(VEC)と提携し、逆境を克服し、安全で安全な試験セッションを開催するために頭を合わせました。オレゴン州の現在の健康規制は、屋内と屋外の両方の集まりを排除しました。それにもかかわらず、グラント郡アマチュアラジオクラブ、地元のARESグループ、グラント郡緊急無線インフラ連合(ERIC)は、5人の候補者に最初のライセンスを取得するか、既存のライセンスをアップグレードする機会を提供するために力を合わせました。
 

 

「多くのアマチュアラジオクラブは、インターネットを介して試験を実験しました」と、グラント郡のARES緊急コーディネーターであるK7AAのスティーブ・フレッチャーは言いました。「オレゴン州東部では、郡道路局の協力を受けて、12月12日(土)に『ドライブアップ』試験を行うことを選びました。この状況下で、必要な3つではなく、4つのARRL VIを試験に使用しました。ウィーラー郡ARESは、3番目に必要なアマチュアエクストラクラスボランティア審査官として支援するために、スチュアートボトム、K7FGを貸し出しました。

 

フレッチャーは、セッションから生じた3人の新しい技術者ライセンシーと2人の新しい一般クラスの無線アマチュアを報告します。(抜粋)

受験者はテストを終わると手を挙げます。[写真:トーマス・デカニー]

FCC to Require Email Addresses on Applications

FCC がアプリケーションに電子メール アドレスを要求

ARRL 12/02/2020

 

Amateur radio licensees and candidates will have to provide the FCC with an email address on applications, effective sometime in mid-2021. If no email address is included, the FCC may dismiss the application as defective.

The FCC is fully transitioning to electronic correspondence and will no longer print or provide wireless licensees with hard-copy authorizations or registrations by mail.

A Report and Order (R&O) on “Completing the Transition to Electronic Filing, Licenses and Authorizations, and Correspondence in the Wireless Radio Services” in WT Docket 19-212 was adopted on September 16. The new rules will go into effect 6 months after publication in the Federal Register, which hasn’t happened yet, but the FCC is already strongly encouraging applicants to provide an email address. When an email address is provided, licensees will receive an official electronic copy of their licenses when the application is granted. Read More
 

アマチュア無線ライセンシーと候補者は、2021年半ばに有効なアプリケーションに関する電子メールアドレスをFCCに提供する必要があります。電子メール アドレスが含まれていない場合、FCC はアプリケーションを欠陥として却下する可能性があります。

FCCは完全に電子通信に移行しており、ワイヤレスライセンシはハードコピーの許可または登録を郵送で印刷または提供しなくなります。 WT Docket 19-212の「ワイヤレス無線サービスにおける電子申告、ライセンスおよび認可、および通信への移行の完了」に関する報告書およびOrder(R&O)が9月16日に採択されました。

新しい規則は、まだ起こっていない連邦登録簿に掲載されてから6ヶ月後に発効しますが、FCCはすでに応募者に電子メールアドレスの提供を強く奨励しています。電子メール アドレスが提供されると、ライセンス供与が許可されると、ライセンスの公式電子コピーがライセンスに送信されます。(抜粋)  

 


 

 

Dayton Hamvention Announces its 2021 Theme ? “The Gathering”

2021年のテーマを発表  「ザ・ギャザリング」

ARRL 11/23/2020 
“The Gathering” will be the theme for the 2021 Dayton Hamvention®. Hamvention General Chair Rick Allnutt, WS8G, said the theme reflects what has been missing from our lives most of this year.
“We have spent the last 6 months being bound to our houses and small groups,” he said. “We are very optimistic that when May arrives, we will be allowed to get together.”
Allnut, a medical doctor with a master’s degree in public health, said Hamvention management is closely following the coronavirus situation and believes it will improve enough by May that government restrictions on travel and large groups will be relaxed. The Hamvention team will continue to follow developments.
“We hope we will all be able to get together, talk about ham radio, and share the interaction we have missed,” Allnutt said. “The Gathering” theme acknowledges the role that Hamvention plays in amateur radio.
Hamvention 2021 will be held May 21 – 23 at the Greene County Fairgrounds and Expo Center in Xenia, Ohio.

「ザ・ギャザリング」は、2021年デイトン・ハムベンションRのテーマです。ハンベンションゼネラルチェアのリック・オールナットWS8Gは、このテーマは今年のほとんどが私たちの生活に欠けているものを反映していると言いました。

「私たちは、私たちの家や小さなグループに縛られている最後の6ヶ月を過ごしました」と、言いました。「我々は、5月になると、我々は一緒に集まるのを許されると非常に楽観的です。 

公衆衛生学の修士号を持つ医師Allnutは、ハムベンション管理はコロナウイルスの状況に密接に従っており、旅行や大規模なグループに対する政府の制限が緩和されるのは5月までに十分に改善されると考えていると述べた。

ハンベンションチームは引き続き準備を進めます。 「私たちは皆、集まり、ハムラジオについて話し合い、私たちが逃したやり取りを分かち合うことができることを願っています」と言いました。「ザ・ギャザリング」のテーマは、アマチュアラジオでハムベンションが果たす役割を認めています。 

ハンベンション2021は、5月21日~23日にオハイオ州クセニアのグリーン・カウンティ・フェアグラウンズ&エキスポ・センターで開催されます。

 

Oldest Known US Radio Amateur, Cliff Kayhart,  W4KKP, SK at 109 

≪米国のラジオアマチュア, クリフ・ケイハート, W4KKP, 109歳でSK ≫

ARRL NEWS 10/29/2020
Charles Clifford “Cliff” Kayhart, W4KKP, of White Rock, South Carolina, died on October 26, a few days past his 109th birthday. An ARRL member, he was the oldest known US radio amateur and possibly the oldest ham in the world.

サウスカロライナ州ホワイトロックのチャールズ・クリフォード「クリフ」ケイハート(W4KKP)は、109歳の誕生日を数日過ぎた10月26日に亡くなりました。ARRLのメンバーで、彼は古くから知られている米国のラジオアマチュアであり、おそらく世界で最も古いハムでした。1937年にニュージャージー州でW2LFEとして初めてライセンスを取得し、W9GNQも開催しました。イハートは9歳で最初のラジオを作った。ニューヨーク電話会社で若い頃に勤務した後、工学に夢中になり、インディアナ州のトライ州立大学に進学し、航空工学の学位を取得しました。その後、ニュージャージー州のRCAに勤務し、品質管理マネージャーになりました。フィルコラジオとベンディックス航空でポジションが続きました。

 

W4KKP Cliff Kayhart

ARRL opposes new $50 licence fee

≪ARRLは新しい$50ライセンス料に反対します ≫

rsgb | November 6, 2020

US amateurs have been exempted from application fees for several years. The ARRL will file comments in firm opposition to an FCC proposal to impose a $50 fee on amateur radio licence and application fees. Under the proposal, amateur radio licensees would pay a $50 fee for each amateur radio application. This would apply for new licenses, licence renewals, upgrades to existing licences, and to vanity call sign requests. The ARRL is encouraging members to file comments that stress amateur radio’s contributions to the United States and its communities. For more information, see this article on the ARRL website.

米国のアマチュアは数年前から申請料を免除されています。 ARRLは、アマチュア無線ライセンスと申請料に50ドルの手数料を課すFCCの提案に対して断固としてコメントを提出します。 提案の下で、アマチュア無線ライセンシーはアマチュア無線アプリケーションごとに50ドルの手数料を支払うだろう。 これは、新しいライセンス、ライセンスの更新、既存のライセンスへのアップグレード、およびバニティコールサイン要求に適用されます。 ARRLは、アマチュアラジオの米国とそのコミュニティへの貢献を強調するコメントを提出するようメンバーに奨励しています。 詳細については、ARRL の Web サイトのこちらの記事を参照してください。

 

≪夏にぴったりのカップとマグカップでアマチュアラジオへの愛を示してください!≫

Enjoy your morning coffee or afternoon beverage in style ? when relaxing by the pool, at the lake, or around the campfire.
朝のコーヒーや午後の飲み物を、プールサイドや湖、キャンプファイヤーの周りでリラックスしてお楽しみください。

 

NEW! Campfire Mug
Large 15 oz. retro-style, heavy-duty ceramic campfire mug! This thick-walled white mug is accented with a black rim. The speckled detailing adds to the rustic appeal of the mug and the ARRL brand on both sides will show off your love of amateur radio. Dishwasher and microwave safe.
Only $10 / Order Now

NEW! Travel Insulated Cooler Cup
Versatile cooler cup serves a dual purpose, it’s a 11 oz. beverage cup and a can or bottle cooler. Simply pop off the cover and slide a canned beverage in to keep it cool for hours, or use as a cup to keep your cold drinks cold and hot drinks hot. The body of the tumbler is vacuum-sealed, so it will keep drinks conveniently hot for 5 hours and cold for 12 hours. The white brushed finish is branded with ARRL, amateur radio in navy blue.
Only $15 / Order Now

NEW! Carabiner Mug
This unique, small and lightweight 10 oz. stainless steel carabiner mug is perfect for strapping to your gear when you head into the great outdoors. The brush finished, double walled insulated construction will resist staining. Clip handle hangs onto backpacks for quick access and easy transport.
Only $10 / Order Now

Hello August ! 

QSO Today Virtual Ham Expo 

≪Coming to your laptop, tablet, and smartphone on: ? August 8 and 9, 2020 ≫

Participate in this ground breaking, virtual international amateur radio expo. Packed with world renowned speakers, exhibitors, and special conference rooms built on a virtual reality platform. Attend from the convenience of your desktop, laptop, tablet, or smartphone.

 

この画期的な、仮想国際アマチュア無線博覧会に参加してください。世界的に有名なスピーカー、出展者、バーチャルリアリティプラットフォーム上に構築された特別な会議室が満載。デスクトップ、ラップトップ、タブレット、スマートフォンの利便性からご参加ください。プラチナスポンサーにICOM、ゴールドスポンサーにFlex Radio,Elecraftなどが名を連ねています。

2020-07-23-122848.jpg

現在のCovid-19の状況にもかかわらず、ハムラジオオペレーターはこれまで以上に活発であり、彼らのコミュニティを学び、関与し続けたいと考えています。このニーズを満たすために、私たちはアマチュアラジオに興味を持つすべての人が素晴らしいスピーカー、機器、部品やサービスの主要サプライヤー、および仲間の出席者と関わることができるように設計された、その種の仮想ハムラジオ博覧会の最初を組織しました。私たちの仮想博覧会プラットフォームは、物理的なアマチュア無線コンベンションのルックアンドフィールを再現する視覚的に魅惑的で簡単にユーザーエクスペリエンスをナビゲートすることができます。
 

詳しくはこちらをご覧ください

EME SSTV Party Could Become an Annual Event 

≪EME SSTVパーティーは毎年恒例のイベントになる可能性があります ≫

 

ARRL 07/16/2020
Many stations are reported to have made Earth-moon-Earth (EME) SSTV transmissions on last year’s 50th anniversary celebration of the moon landing.

“We could only do it on the exact date 50 years later, and EME conditions were not very good last year,” said Jan van Muijlwijk, PA3FXB, of the PI9CAM team at Dwingeloo Astronomic Observatory. “[W]e saw many stations joining the SSTV party, and we were surprised to see what is possible even with small dishes. Because of that, we would like to try to make it an annual EME SSTV party.

” A lunar landing EME SSTV party is set for July 26. “Moon conditions will be better than last year,” van Muijlwijk said. “The moon is not very high in the northern hemisphere but much closer than last year, so we expect stronger signals and better images. The PI9CAM team will transmit several lunar landing and space-related images on 1296.110 MHz using Martin 2 mode.

多くのステーションは、昨年の月面着陸50周年記念式典で地球月地球(EME)SSTV伝送を行ったと報告されています。

「我々は50年後の正確な日にのみそれを行うことができ、EMEの条件は昨年あまり良くなかった」と、言いましたドウィンゲルー天文台のPI9CAMチームのヤン・ファン・ミュイルウェイク(PA3FXB)。 「[W]eはSSTVパーティーに参加する多くの局を見て、私たちは小さな料理でも何が可能かを見て驚きました。そのため、毎年恒例のEME SSTVパーティーにしたいと考えています」

月面着陸EME SSTVパーティーは7月26日に設定されています。「月の状態は昨年よりも良くなるでしょう」とファン・ムイヤルウェイクは言いました。「月は北半球ではあまり高くはないが、昨年よりずっと近いので、我々はより強い信号とより良い画像を期待しています。PI9CAMチームは、Martin 2モードを使用して1296.110 MHzでいくつかの月面着陸と宇宙関連の画像を送信します。

CQ Communications, Inc DITS and DAHS 

≪The ABC's of Morse Code Operating By Ed Tobias, KR3  ≫

 


This small but solid guide is the perfect read for those interested in learning or improving CW operating techniques!


この小さくても堅固なガイドは、CW操作技術の学習または改善に関心のある方に最適です。

 

  • The secret of becoming a proficient CW Operator

  • Where and how to practice, practice, practice.

  • Straight Key or Paddle?

  • Adjusting your Straight Key or Paddle

  • Keyers, Iambic Keying and Bugs

  • Contests, Events, DXing

  • Operating QSK

  • CW Filters

  • Signs, Signals and Procedures

  • Tips on Taking CW On the Road . . . and much more!

 

t-category/new-prhttps://store.cq-amateur-radio.com/producoducts/page/2/
Book shipping to U.S.A. - $18.95
Book shipping to CN/MX - $20.95
Book shipping to All Other Countries - $25.95

 

CQ Communications, Inc.
17 West John Street Hicksville, NY 11801
www.cq-amateur-radio.com

 

6 X 9 Paperback - Only $15.95

LINKS

ARRL(US)  
DARC(DL) 
IARU (International)  
JARL(JA) 
NZART(ZL) 
RAC(VE) 
RSGB(UK) 
WIA(VK) 

eQSL.cc 
DXCCMost Wanted 
DXSCAPE 
DXSummi
JA-DXSCAPE 

 

記事の引用、転載について  

当ウエブサイトに掲載された各種記事を引用される場合は、出典(題名、著者名、QTC-Japan.com)の明示が求められます。ニュースの転載等は、クレジット(著作権の表記)が必要です。
例:【QTC-Japannews & topics 2014】のように付してください。また、各種論文(製作記事、取材レポート、調査・研究・考察記事、ビデオ、スライドショー、写真等)の利用・転載は当ウエブサイトならびに筆者に著作権がありますので許諾が必要になります。QTC-Japan.net  

 

  • Grey Twitter Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon

お問合わせ・コンタクトはこちらから
 

© QTC-JAPAN 2000 - 2020