検索
  • JA1FUY/NV1J

Vector Network Analyzer NanoVNA-H

NanoVNAはアンテナ等の測定に使われるハンドヘルドベクトルネットワークアナライザです。ディスプレイ2.8インチLCDデジタルのタッチスクリーンを採用し、周波数は50k-300MHz、300M-900MHz (0.9GHz-1.5GHzのバージョンもあり)ですが、最近では50kHz-4.4GHzをカバーするハイスペックのS-A-A-2もあります。


NanoVNAはアマゾンなどネット通販で5千円から6千円台で入手できます。私はeBayのサイトでUS$51.14 Shiping Free(送料無料)にて入手しました。操作は無手勝流では使えませんのでYoutubeの動画で操作方法を知り、本格的にはCQ出版の「RFワールド」No.52 [NanoVNAで広がるRF測定の世界]を参考に学習しました。


NanoVNAにPlayストアに登録されている無料アプリの「NanoVNA WebApp」とOTGケーブルでスマートフォンに接続すると大きな画面が利用できます。


なお、NanoVNA-Hはバッテリ(3.7V、450mAh) を内蔵し、USBタイプCデータケーブル、30ミリSMA RG174 RFケーブル2本、SMA シンプルキャリブレーションキット、SMAメス to メスコネクタをパッケージに含みます。

NanoVNAの詳細は次の通りです。

(JA1FUY/NV1J) 2010/09/27





10回の閲覧

最新記事

すべて表示